初試合は、26-0で勝利


一年生の初試合は、26-0で勝利しました。
グランド状態が悪かった中、みんな良く戦ったと思います。
一言で評すれば、「試合になっていた!」です。
初めてラグビ−という競技を試合として体験する選手もたくさん居るわけで、今年の一年はどんなキャラクタ−かな?これが、この試合観戦のテ−マでした。
キックオフ
ラインアウト   いや−、みんな良くタックルしていました。たいしたもんです。
ピンチも当然あったのですが、結果が示す通りシャットアウトです。
タックルに関しては、つくば秀英も非常によかったと思います。
この時期から菅平までの期間、もう一度基本に戻って練習に励んでもらいたいと思っています。特にFWの全てのプレ−における姿勢の高さです。こいつをもう少し低くして欲しい。パワ−が半分も出ていないぞ!BSはハンドリングミスをもっと減らそうだな。グランド状態が悪かったこともあるけども、フォロ−のポジショニングでかなり減らせると感じました。 ""
そうそう、ウドママとテニス屋さん、観戦ありがとうございました。
 2004、2010 rkukhs-rugbySome right reserved home