本文へ Zoom   千葉 埼玉 上田市 東大阪
流経大柏高校ラグビー部の紋章

 ”聖地・花園” by ナナフシ
 
本文にジャンプする |思い出 | 観戦記 | リンク | グランド | 掲示板 | 試合予定 | 対戦結果 | home

投稿日:2007年12月23日 投稿者:ナナフシ

始めまして。私は流大ラグビー部OBです。花園での一大決戦を控えた付属高校の皆さん頑張ってください!!今日は若輩の身ですが、決戦を控えた息子をもつ父兄の皆様へ無礼を承知でメッセージを!!

 父兄の皆様、己の分身が一世一代の大勝負に出る時です!!ここで叫ばず、いつ叫ぶのですか??皆さんの『魂の叫び』が闘う息子達にどれだけの勇気・気合い・覚悟・爆発を与える事か!!普段、子供の前でなにかカッコつけてませんか??狂ったように叫ぶのは今です!!息子達の為に馬鹿になる『親』は最高にカッコイイです!!私も高校時代、母の声援のおかげで何度も強敵達に立ち向かう事ができました。グラウンドの上では練習したプレーしか出ません。そのプレーを爆発させてくれる起爆剤がなにも出来ず、なにがなんだかわからん時からここまで育ててくれた『親』の声援であると思います。私の出身高校の恩師はラグビーは『親対親』だとよく言っていました。自分の息子達に自信を持って魂が震えるような叫びを送ってあげてください。照れくささから息子さん達は『止めろよ!!』と言うかもしれません。ですが、叫ぶ事を止める必要は一切ありません。なぜなら花園で闘っているのは自分自身の分身=自分なのですから。なんの遠慮もいりません。その叫びが『勝つ為の確率を1%でも上げる』事につながるのですから大いに絶叫してきてください!!皆さんの力が全てを凌駕・圧倒し花園の地で栄光を迎える事ができるようお祈り申し上げております。

 若輩者の戯言ですがもし御一読して頂けたのなら幸いです。そして、心の隅の隅のさらにハジの角にでも置いて頂ければと思います。

2007・12・23

 2007、2010 rkukhs-rugbySome right reserved home